nanto-e.com archive

暮らしの日記

地域の風の中で、ゆったりと楽しんでいます。

許せない暇人

2011年01月06日
ゆっくりとブログ休みました。

でも落ち着かなくて、皆さんのブログを拝見しつつ、ブログの内容とは、読みやすい言葉とは、近況を伝える内容とは…などと考えながら読ませて頂いていました。

しかし、中でも吉祥天さんの書き込み海賊との攻防は、同感する事多々で、ブログを続ける者にとっては避けられない苦悩なのでしょうか。

かつて私も、数時間も泣き続ける隣家の犬の苦情を書いていたら、悪意に満ちた書き込みがありショックでイライラ感はづっと続きました。

書き込みの主は近所の人かも知れないとか、あの人この人のいろいろの疑心暗鬼が続き、本当に嫌なものでした。ペットを飼う人にとって、私は敵なんでしょうが。

今も毎日毎日、朝7時から10時まで、少し間を置き又3時間単位で泣き続ける犬に、体調の悪い時は同じように泣いています。

嫌ならブログに首を突っ込まなければ良いのだけど、ブログとは可笑しなもので、始めるのもそして止めるのも、一大決心を要するようです。

ふたご座〜冬の大三角〜うさぎ座 ウン?

2011年01月07日
「なんと!―e星空」さんのブログを見ていたら

ふたご座〜冬の大三角〜うさぎ座

と言う文字が現れ、自分のふたご座とうさぎ歳が被さり嬉しくなった。

しかし、説明が難しくどれがふたご座かうさぎ座か分からない。

星座の線入りを見ても、判読するような情けない始末。自分の薄学が恨めしい。

でも今年は何か良い事があるのかな?

そして七草粥の日。

我が家の七草お飾りを、粥にぶち込むのは少々咎める。


だって、やっとやっと植えられたような、弱弱しい寄せ植えの七草たちだもの。

それで店に並んでいた、乾燥七草セットを購入してお粥釜で炊いた。

干し貝柱を入れたので、美味しい粥になった。
でも、パートナーは「こんなもん。」とおっしゃって一口だけ。

とっても美味しく出来たのに…クスン

お菓子の家

2011年01月15日
Xmasに買ったお菓子の家を今日解体。
室温が高いので自ら解体が始まった。



子どもの頃、グリム童話のお菓子の家に憧れた。
ヘンゼルとグレーテルの童話を夢中になって読んでいた頃、森の中にポツンと建って居るお菓子の家、壁がパームクーヘンで、屋根は菓子類、窓は透き通った砂糖で出来ていたと記述されている。

Xmas前にショッピングセンターで見つけたお菓子の家は、大と小があって、「終わった後、食べられますか?」「もちろん食べれます」そして小を買い、今日まで飾っていた。

家の屋根にヒビが入って剥がれが始まったので、思いっきり屋根を剥ぐ。
驚いた事に、中にクッキーがギッシリ詰まっていた。

ヘンゼルとグレーテルの悲しさと怖さの部分を忘れて、お菓子の家のみが頭に残っていたなんて、食いしん坊の わ・た・し。

どかっと積雪

2011年01月16日
朝起きて一番に二階の窓からの景色にギョギョ。
こりゃ沢山積もっているな。

早速 雪かき。

多種類のプラスチックスコップを駆使しての仕事。

一晩で約60センチは積もっている。


ふわっとした雪なのだが、連続ラッセルだと、首から肩から腰から、嫌な鈍い痛みの感覚が纏わりつく。

暫くして主人も出てきて、二人での作業になったが、昨年はどうやら出来た作業も、やはり今年は無理みたい。少し休もう…と家に入る。

主人が、庭師さんに電話したとかで、暫くして若い庭師さんが来宅。


あれあれと見てる間に、ガレージ前、門前がスッキリと無くなっている。

有難う。これからはお願いしょう。

月忌参りの日

2011年01月17日
昨日家の前の雪を整理したのに、またドッサリと雪空からのプレゼント。

その上、除雪車の堅い雪が入り口を塞いでしまったので、その作業。

エライコッチャ!!

今日は、昨年4月に亡くなった母の月命日。
お寺さんの駐車スペース作りにやっきとなっていた。

位牌を嫁ぎ先の仏壇におかせて貰っているが、今年の4月で1周忌になる。

以前のように、段取りも動きも悪くなって何も出来ない自分に、始終情けなさが纏わりつく。

お寺さんに こっそりとお聞きすると、
「大々的にやらなくても、お一人でも大丈夫ですよ。」…と。

一人だけとは思わないが、また、自分一人での掃除、各種段取りを考えると、すでに熱が出てくる。


作者 : ひまわり

地域の風の中で、ゆったりと生きています。

2014 年
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
2013 年
1
2
3
10
11
12
2012 年
10
11
12
2011 年
2
3
2010 年
2009 年
2008 年
1
2
3
4
5
6
7
2007 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。