nanto-e.com archive

暮らしの日記

地域の風の中で、ゆったりと楽しんでいます。

ブログは気合

2011年09月28日
 朝一番に、京都に住む同級生から?かあった。

「どうしたん? また具合が悪いんか?」
「そんなことないけど、一寸ね。」
「少し京都に、遊びにきよし。気晴らしせなあかんよ。」

少し前にもやはり京都に住む妹から電話があった。

「姉ちゃん ブログ何で書かへんの。具合悪いんか?
ブログだけが便りなんやからね。」

有難い。元来、ブログを始めたのも、妹に近況を知らせるためだった。
近いようでも、京都までは、高齢者にとっては億劫になってしまった。

…と言うことで、本日の報告。

午後から大和の横浜中華街展に出かけて来た。

目的は「フカヒレ入り海鮮天津丼」チラシには、たっぷりのフカヒレあんがかけてある。

6階の会場は満員で、暑さもムシムシ状態だった。

名店イートインの場所を尋ね無事注文終了。

但し、食堂の場所が駅の待合室のようだった。

「まっ いいか。」

出てきたものも、チラシの写真とは違う。

100歩譲って、知らない人との相席で「モクモク」

以前に息子達と横浜の中華街で食べた、ジュッと肉汁の流れ出る「小龍包」と「焼き栗」を買って大和を後にする。

それにしても高岡の町も、寂しい状態だこと。

帰りにはパートナーのご要望のケンタッキーを買って帰宅。

それにしても今日は警察の取り締まりが…。

ゆっくりゆっり。

渡る世間が終わった

2011年09月29日
長い連続ドラマの「渡る世間は鬼ばかり」が終わった。

意地の悪い配役が次々と現れ、嫁と姑の葛藤、小姑の意地悪、鈍感な従業員の言動など、いつ見てもイライラする内容だたので、余り根を詰めて見ることはなかったが、最終回と言うので見てしまった

あの内容がどんなハッピーエンドになるのか、少し興味もあった。

まあ、イライラも無く、和やかに終了。

良かったよかった。

島田紳助がテレビ画面から消えて、次々と番組も変化していく。

彼の影響の強さが伺えた。

暴力団との繋がりが取りざたされて、社会的影響ウンヌンを、テレビががなり立てていた。

もちろん、暴力団との繋がりは許される事ではないが、別段 私とは関係ない。

紳助の番組をこよなく愛していた私には、とっても寂しい昨今となった。

沖縄の宮古島の家は、どうなったのかな?
サンゴの植えつけのその後は?

タレントがたくさん育ったヘキサゴン番組も強制終了。

お宝鑑定団も色あせた。

どうですか? 大作です。

2011年09月30日
10日にサロンで演じる小道具を製作しています。

小道具とはおこがましいけど、水戸黄門の寸劇で、
「にわか一座」の座長の要望で、小町娘の桃割れかつらと、お婆さんの白髪鬘。

桃割れは、こんなのが完成。


どうだろうか??

これから白髪の鬘に入る。

サロンに急遽呼ばれたのは4人。

いつもはY子M子k子のYMKトリオなんだけど、私の不調を感じて、民舞の上手な仲間に助けて貰った。

1.マジック
  2.歌謡
    3.民舞
      4.体操
5.民舞
  6.踊り
    8.全員参加

忽ちのうちにプログラムが完成した。

隅で不安一杯の私が立ち竦んでいたら、

「大丈夫。あんまり動かない振付をするから…。」

と座長のk子が言った。

「家の中に閉じこもっていたら、鬱になるよ。気持ちを切り替えて外に出なければ…。」

有難い。友に手を引っ張られて、また楽しい事が出来るかも知れない。
作者 : ひまわり

地域の風の中で、ゆったりと生きています。

2014 年
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
2013 年
1
2
3
10
11
12
2012 年
10
11
12
2011 年
2
3
2010 年
2009 年
2008 年
1
2
3
4
5
6
7
2007 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。