nanto-e.com archive

暮らしの日記

地域の風の中で、ゆったりと楽しんでいます。

いろいろと…

2013年06月06日
私には5人の孫がいて、昨年 男の孫が一人結婚。
そして今年は、9月に男の孫と11月に女の孫の二人が結婚する。

気が付けばアッと言う間の年月だったかも知れない。

一人一人の幼い頃の思い出が、頭をよぎる。

6月1日に孫娘の結納があって、素晴らしい結納の数々に瞼が熱くなった。


そして、3日は私の白内障の手術。

痛くないと言う人が多かったが、何の痛いのって…。

「瞼の裏を擦ります」
「えっえっ 何だって」
「ちょっと痛いですよ。」
まぶたの裏は、擦るもんでないでしょう。

そうこうしている内に終了。
先生は15分と言っていたが、私の感覚では、30分に感じた。

翌日帰宅。

こんなゴーグルのような眼鏡生活が当分 続く。

1週間後に今度は左目。

でもね。すっきりと くっきりと見えるようになるんだって。

大きな期待。

ミニミニミニのトマト

2013年06月07日
ショッピングセンターの中で、こんな可愛いトマトを見つけた。


直径1センチのトマト


それでも立派に濃いトマト味

目に感謝

2013年06月14日
3日と10日に1泊2日で左右の目の手術を終えた。

先に手術した右目は、何となく輪郭がスッキリしたようだし、気が付けば老眼鏡を掛けないで度なしのゴーグルだけで生活していた。

今まではメガネなしでの生活は考えられなかったはず。

やはり感謝。

入院中の食事は、薄味で油っ気のないもの。
同室の人たちのブツブツ文句を聞きながら、食事。


入院中も、退院後も目薬4種類を4時間毎。


退院後、病院の駐車場で咲いていた菖蒲に目を奪われた。



やはり目は1番大切。

グッチャグチャ

2013年06月22日


クッチャグチャ。私のデスク。

手前の詩吟のコンダクター。おたまじゃくし(音符)音痴の私の弱点は、全然弾けない事。

メガネの影の小さなボイストレックが私の命。

そして雑読の「あなたのPCを甦らせるスゴ技」ナンテ本でぇす。

そろそろmyPCは、絶えずボロこいてます。
作者 : ひまわり

地域の風の中で、ゆったりと生きています。

2014 年
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
2013 年
1
2
3
10
11
12
2012 年
10
11
12
2011 年
2
3
2010 年
2009 年
2008 年
1
2
3
4
5
6
7
2007 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。