nanto-e.com archive

暮らしの日記

地域の風の中で、ゆったりと楽しんでいます。

水上温泉へ

2013年07月01日
6月29日
遊友会5人は水上温泉に向かった。
各サービスエリア毎に荷物は増え、おしゃべりも絶えず心が解放されるのを感じる。
しかし群馬県は遠い。

空模様が怪しくなったので先に谷川岳ロープウェイを目指した。
ゴンドラは揺れもなく身体を運んでくれた。


私以外の元気な友は山頂に立っても花を求めて歩く。


水上温泉水上館は大きなホテルで9階が私たちの部屋だった。
食事は分厚い牛肉のすき焼きだった。

待望のさくらんぼ園

2013年07月01日
30日。曇天だけど涼しい1日の始まり。

山は雨なのか霞んでいた。やはり谷川岳は昨日行って来てよかった。

待望のサクランボ狩りに向かう。
すごい!!!一抱えもありそうな樹にたわわにぶら下がっている。


友に取ってもらいながら、どれだけ食べたものか分からない。


友人への土産に結構な量を買い求め帰宅。


じぇじぇ!! 次男の所から、山形のサクランボが2箱届いていた。

佐藤錦の甘いヤツ。

たべたくて…

2013年07月03日
無性にタベタリーテの「ズワイガニたっぷりのオムライス」が食べたくなる。

ところがパスタも好きなので、いつもの迷いがでる。

そして、今日は「竜宮パスタ」と言う、カニ、いか、貝、サーモン等がイッパイ入ったバスタを頂いた。

ごっそうさん。

めぐすり

2013年07月05日
白内障の手術を受けて、約1か月。

その間、毎日 3種類の目薬を4回も点していた。

今は1日に3回になったけれど、これがまた…

1回に命中した事がない。初めにポタリは頬あたり。

2回目のポタリは鼻のあたり。

3回目には、瞼の下あたり。

4回目で、やっと目に点せる事ができた。

顔中に目薬の液でベタベタ。

どうも必要以上に構えが入るようだ。

入院中に看護士さんが教えてくれたのは、瞼の下にゲンコツを置き、下瞼を下げるようにする。…と言うものだった。

その通りに頑張ってみたが、私の瞼は硬く抵抗する。

ドクターに自虐的に訴えたら、笑いながら沢山の目薬を出してくださった。


トホホ…

?????のコメント

2013年07月05日
少しズルしてブログから遠ざかっている内に、コメント欄が訳の分からない英語と漢字のようなもので、埋め尽くされてしまった。

削除しても削除しても、次々の入ってくる。

根比べを続けていたが、結局コメント欄を取ってしまった。

ところが友人からの言葉が入らず、やっぱり寂しい。

こんな時、どうすれば良いのですか。

二日町サロン「いずみの里」

2013年07月08日
昨日はくたびれてパタンキューだったので、朝から報告書を作り配布。


だんだん人数が少なくなってくる。

当然年寄りばかりの会なので、

病気が進行した…

夫が倒れ看病に…

寒いから…

暑いから…

一体 家の中で何をされているのだろうか。

やはりテレビの番らしい。



トトロの座布団

2013年07月10日
トトロの座布団を貰った。

夏用の畳座布団。


以前にトイレの足置き、便座カバー、スリッパ等など

余り好き過ぎて、足で踏んだりトイレ用などは、可哀そうで…

それで座布団も裏返しにしてソッと座った。

今日は3時間もジブリ特集だったし、ベッドの周りの沢山のトトロたちに囲まれて、幸せな就寝と決めよう。

同年の会

2013年07月11日
同年齢の会「卯辰会」の総会が、町内の「喜久」で行われた。

喜久の主人の和夫さんも仲間と言うことで、値段を上回った料理で大満足。


私の好きなかぶら蒸しは、時節がら薯蕷蒸しになっていたが、最後のアイスクリームまで完食。

また内科のドクターの嫌味が耳元で聞こえそう。

まっ! いいか。

帰宅したら、もの凄くでっかい西瓜が2個、キッチンに置いてあった。


長男の奥さんからの贈り物。

つめたいわらび餅も冷蔵庫に。


サンキュー 有難う。しあわせぇぇぇ❤

捨てられない症候群

2013年07月29日
同年会の「卯辰会」の書類がドサッと届いた。


すっかり忘れていたけれど、会計の係りが回って来たのだった。

その書類が、パラッと捲っただけでも、平成12年の頃からの関係書類

総会資料、請求書、領収書、○○明細書etc.

もっきりして、目を通すことも嫌になる。

懇切丁寧に、アナログ時代の書類は、ますます量が増えるばかり。

どうしたら良いやら…と、歴代の世話役のため息が聞こえてくるようだ。

…かと言って、私の代で勇断を決めるのも、ためらわれる。

やはり1年、たかが1年、されど1年の荷物預かりとなるのであろう。

パソコンなら、小さなUSBか薄いDVDで済むのに。

…と恨めしくなった。

やっぱり買ってしまった。

2013年07月29日
すぅーっと、指でなぞる携帯。

以前 買おっかなぁぁぁ。
と言った途端に、息子や孫から「無理!!」コールが飛んできて、半分諦めかけていたのだが、「どうしても欲しい。」「何としても手に入れたい」のひつこい性格は治らず、密かにヤマダ電機に行った。

若い店員さんにリードして貰って、ややこしい手続きも終了。

事前にipadで慣れていたので、アプリにも馴染み済み。

しかし、今までとは違う着信音に、いちいち飛び上がっている自分に苦笑いしている。

どこかアナログ的年代は、活字で理解してきたので、マニアルが目の前にデェェンと無ければ不安。

…なので馬鹿でも
分かる本を片手に、楽しみと苦しみに、身を委ねています。
作者 : ひまわり

地域の風の中で、ゆったりと生きています。

2014 年
1
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
2013 年
1
2
3
10
11
12
2012 年
10
11
12
2011 年
2
3
2010 年
2009 年
2008 年
1
2
3
4
5
6
7
2007 年
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11

なんと-e   このサイトに関して
2006年より2015年まで運用しておりました「なんと-e.com」のブログをアーカイブとして公開しております。
掲載内容はブログ投稿時の内容によりますので情報によって被った損害、損失に対して一切の責任を負いません。
公開期限は2020年を予定しておりまが、予告なしに変更又は削除する場合がありますのであらかじめご了承ください。